ビートルズのオリジナルベスト盤を作成しよう(3)

 アマゾンから戻ってまいりました。と言っても別にブラジルまで出かけたわけでは
ありませんので念のため。

さて調査の結果、「1」に収録されている作品の曲順は以下のとおり

    1  ラブ・ミー・ドウ
    2  フロム・ミー・トゥ・ユー
    3  シー・ラブズ・ユー
    4  抱きしめたい
    5  キャント・バイ・ミー・ラブ
    6  ア・ハード・デイズ・ナイト
    7  アイ・フィール・ファイン
    8  エイト・デイ・ザ・ウイーク
    9  涙の乗車券
    10 ヘルプ
    11 イエスタデイ
    12 デイ・トリッパー
    13 恋を抱きしめよう
    14 ペイパーパックライター
    15 イエロー・サブマリン
    16 エリナー・リグビー
    17 ペニー・レイン
    18 愛こそはすべて
    19 ハロー・グッドバイ
    20 レディ・マドンナ
    21 ヘイ・ジュード
    22 ゲット・バック
    23 ジョンとヨーコのバラード
    24 カム・トゥゲザー
    25 サムシング
    26 レット・イット・ビー
    27 ザ・ロング・アンド・ワインディング・ロード

 ここで全然関係ないことに気づいたのですが英語をカタカナ表記するのって
結構難しいものですね。14とか15とか27あたりは表記がかなりあやしいの
わかりますかねえ?

 ここから代表曲を選ぶのが第一段階。絶対にはずせない代表曲というと
やはり11の「イエスタデイ」と言うことになりましょう。大抵の人が1曲だけ
ビートルズの曲で代表曲を選択するならこれだと思います。今世紀
中、最後のビートルが亡くなったときにニュース映像のバックに流れて
いるのはこの曲でしょう。

 1曲は決定しました。次は歴史的に価値が高いと思われる代表曲について
検討します。 


THE BEATLES 1
THE BEATLES 1

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック