ベスト盤をつくろう(11)

 「リボルバー」編

 ビートルズのアルバムと言えばおしなべて評価が高い作品が多いかと思います。2004年にアメリカの音楽業界誌「ローリング・ストーン」がロック生誕50周年を記念して特集したグレイテストアルバムズ500の上位100枚内に8枚ランクインさせていますので客観的にもそういうことにしておいてください。

 ちなみにこのローリング・ストーン誌の特集は2004年の8月ごろインターネットのニュースでチェックしまして同誌のサイトで結果確認しようとしましたが当然のごとく英語のサイトであったためさっぱり内容がわかりませんでした。

 9月過ぎだったと思いますが地元の書店に究極のロック・アルバム100枚選定「ローリング・ストーン」の文字を発見、すかさず購入した次第です。こういう出会いはその場ですぐにゲットしないとなぜか2度と購入する機会がなくなるので注意しましょう。

 さてその特集では「リボルバー」は3位にチャートインしていました。グループの全作品の中で3位ではなく全ロックアルバム中で3位、上位にいるのはビートルズの次のアルバムとビーチ・ボーイズの「ペット・サウンズ」だけですからかなり高い評価をされていることが分かります。

 この評価が妥当かどうかは意見が分かれるところでしょう。つまり「リボルバー」よりも高く評価されるべきアルバムが他にあるという意見がありえます。

 難しいところですね。

 同じアルバムを聴いてみても人によって感じ方は違いますしそのときの心境によっても印象は異なることがあるので一概にこれが最高とは断言できませんが、私の意見は「極めて妥当」といたします。

 根拠?それは聴き込んだ感想としか言いようがありません。

 一応理由を述べておきますとこのアルバムはまず第1に駄作がほとんど有りません。前作「ラバー・ソール」は作製に1ヶ月をあてましたが本アルバムの場合は録音に2ヶ月間かける余裕があったためか楽曲が充実しています。3作目の主演映画をキャンセルしたのが功を奏しました。

 第2にスタジオ録音に専念したため数々のアイディアが具現化され、録音された作品のなかに結実している点が挙げられます。以前に試みた楽器を「エリナー・リグビー」や「ラヴ・トー・ユー」で、フレンチホルンを「フォー・ノー・ワン」で、ブラスを導入したりテープを逆回転させたりと効果的に取り入れています。

 第3に収録楽曲がハードな「タックスマン」から沈美な「ヒア・ゼア・アンド・エブリウエア」、ジャズ寄りの「ゴット・トウ・ゲット・ユー・イントウ・マイ・ライフ」、インド音楽風、サイケデリック調、奇妙なレノン節、お子様風マーチ曲とバラエティに富んでいる点です。しかも、やり過ぎていないため(これが重要)後年のアルバムと比較して飽きが来ないのです。

 実際にいつ聴いても私にとって音が新鮮に感じられるのはこのアルバムだけです。私の一押し「ア・ハード・デイズ・ナイト」はこの鮮度において「リボルバー」に負けており勢いはあるのだけれどこの辺が世間から傑作とされない原因でしょうね。

(おまけ)
このアルバムは1966年に発売されビートルズはその直後のアメリカ公演を最後にライヴ活動を停止しました。通常でしたらアルバム作成直後の公演においては新曲を何曲か演奏されていましたがこのアルバムからは1曲もライヴに取り上げられることはありませんでした。

 長年それはスタジオ録音に専念したためライヴでの再演が困難な為だと思っていましたが、近年になってポールがアメリカ公演等でリボルバーからの曲を演奏しているのを見ると当時すでに人前での演奏することについて興味を示さなくなったのがライヴ停止の真相のようです。

 さて選曲となると悩みますね。

 1 ゴット・トウ・ゲット・ユー・イントウ・マイ・ライフ
 2 エリナー・リグビー
 3 イエロー・サブマリン
 4 グッデイ・サンシャイン

 図らずともポールの曲ばかりになりました。他の作品は良い曲ではあるけれども「リボルバー」に収録されてなんぼといった気がします。あくまで個人的意見ですけど・・・リボルバー
リボルバー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ホワイトアルバム

    Excerpt: 恒例(にしたい)mizmoの名盤解説~[:拍手:] 1回目は、ビートルズの「THE BEATLES」 選んだ経緯は、私のサッカーブログを[:next:]コチラ 2つのブログを繋ぐ試みでも.. Weblog: 3SIDES トゥ MUSIC racked: 2005-12-03 00:25
  • フレンチホルン

    Excerpt: フレンチホルンホルン (Horn) は金管楽器の一種。イタリア語では ''Corno'' (コルノ)、フランス語では ''Cor''(コール)と言い、もともと「角」の意味を持った言葉であるが、古くから.. Weblog: 音楽を奏でる道具たち racked: 2005-12-04 15:57
  • 今日は世界史の時間?

    Excerpt: 本日12月8日は世界史上において非常に重要な意味を持つ日 だということを覚えていましたか・・・? Weblog: マチルダベイビー! racked: 2005-12-08 18:10