不思議の音楽館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「新世代への啓示」キング・クリムゾン

<<   作成日時 : 2007/03/04 14:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

 雑誌を読んでおりましたらキング・クリムゾンの記事を発見しました。どうやらベストアルバムを発売したようですね。タイトルは「濃縮キング・クリムゾン」!!CD2枚組みのようで限定盤にはTシャツが付く特典がありマニア心をくすぐる仕立てとなっています。

 今回はちょっと辛口の話ですが最近のクリムゾンはベスト盤とかライヴ盤の発売が多すぎるのではないかと思います。ベスト盤だけでも7枚目ですか。デビューが1969年で活動期間が37年あるとは言うものの前回のベスト盤プラス以後の作品というスタンスは不変なので何度も収録されている曲も多く私にはお買い得感が感じられません。

 まあ、商売ですから過去の遺産を切り売りするのは自由ですが今回のベスト盤は編集バージョンと称して過去の作品、「クリムゾン・キングの宮殿」とか「スターレス」とかの短縮バージョンを作成し収録曲を増やすといった方針のようです。でも、これってどうなんでしょう。

 某音楽雑誌はこの編集バージョンは必聴みたいに書いておりましたがオリジナルの楽曲を後年の編集によって短縮バージョンとして再作成しベスト盤に組み入れるという所業は私には理解できません。ちょっと違うんじゃないのと感じてしまいます。

 そうそう、ついでにロバート・フィリップ御大には私が死ぬ前に言っておきたいことがあります。それは「ベスト盤だのライブ盤だのプロデュースする暇があるなら最初のベスト盤である「新世代への啓示」をさっさと再発売してくれ!!」です。

 フィリップ御大および現在のクリムゾンの支持者の方には誠に申し訳ないが私の中ではキング・クリムゾンは「ディシプリン」の前にすでに終わっているのだ。なので60年代〜70年代のライブ盤はともかく80年代以降の楽曲が付け加えられたベスト盤などは迷惑以外のなにものでもない!(あーあ、言い切っちゃったよ・・また怒られそうだ)。

 「新世代への啓示」がまったくCD化されていないなら「いつか発売してくれるのではないか」と期待がもてます。実際のところ英米で発売されていないので輸入盤でも手に入らないわけですが、日本においては発売されていた過去あり、それが限定でそれきり手に入らないのが腹ただしい限りなわけです。

 私の場合、アナログの時代には「啓示」のほかに「宮殿」「アイランド」「レッド」「暗黒」「太陽」と所持しておりましたが最初のCD化に際してまず購入したのは予算の関係から最重要作品「宮殿」でした。「啓示」については予算の都合で後回しにしていたら店頭から作品群は一旦消えてしまったのです。(これが限定発売)

 その後オリジナルアルバムは再CD化で手に入るようになりましたが「啓示」のみCD化されず今日に至っているわけですね。何でCD化してくれないのでしょう?他の作品については紙ジャケットシリーズでもでているし、ライブ盤に至ってはあの「アース・バウンド」まで発売しているのに。「宮殿」に関してはファイナルヴァージョンなんてありますし・・・。版権の問題かなあ?

 代替案としてオリジナル・アルバムを「宮殿」から「レッド」まで全てそろえてそれを音源にしてMD上に「啓示」を再構築したらどうかとも考えましたが「ムーンチャイルド」の終わりの部分をどう編集するのか?「風に語りて」のあのヴァージョンはどうするのか?といった難題が多いのでこの案は早々に却下。以後どうにもならず今日に至っているわけです。

 なんとかなりませんかねえ?手持ちのLPを全部CD化する計画が一向に進みません。それなりにメジャーなグループなんだけどなあ。タイトルを「80年代への啓示」にするとか妥協案で手を打ちませんかね。とりあえずはグループ結成40周年の2009年まで待ってみるつもりですけど・・・。

クリムゾン・キングの宮殿 (ファイナル・ヴァージョン)(紙ジャケット仕様)
クリムゾン・キングの宮殿 (ファイナル・ヴァージョン)(紙ジャケット仕様)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
気分で選ぶ!!
癒しをテーマにブログをやっております。hiro423と申しますTB不愉快でしたら申し訳ないです… 削除の方お願いします。癒しをテーマにし色々なグッズを紹介してきました(結構苦し紛れにこじつけが多し)が 今回提案するものは【Tシャツ】です。 ...続きを見る
癒し研究所
2007/03/06 09:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
まったくです。
何故「新世代への啓示」が再発されないのか、不思議でしょうがありません。
なごん
2011/05/16 21:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
「新世代への啓示」キング・クリムゾン 不思議の音楽館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる