パールカラーにゆれて

 異動の季節である。どうもわが身にもそんな予感がするなあと考えておりましたところ「流れ流れて、知らない港へつきたい」とうい一節が頭に浮かびました。おお、現在の境遇に同調しているわい。ところでこれなんの一節だっけ?

 通勤電車の中で考えていたところ「流れ流れて」の前に「ゆれて揺られて」と言ったフレーズがあるのを思い出しました。となると文章ではなくてなんかの歌詞のようです。さて何だったかな?一見演歌っぽい詞だけど・・・。

 数日後、やはり電車に揺られているうちに何となくメロディが浮かびました。頭の部分に「二人」が付いていたような気もしたので繋げて歌ってみると「二人ゆれてゆられて、流れ流れて知らない港に着きたい」となり語感から演歌ではないようです。ポップスか?

 翌日、またもや電車の中でひらめきました。女性の歌手で声に少し翳りがあるひとが歌っていた様な気がします。すると歌手の活動期間と聴き手の年齢から推定すると中森明菜さんではないかと思いました。おお、核心を付いたような気がする!

 1週間ほど考えましたが中森明菜さんの曲の中には該当する曲がありませんでした。感覚的には「サンド・ベージュ」あたりが近いのですがどう考えてもアラビアとかペルシャ風なので港と関連がありません。歌詞の記憶違いか?しかし、「知らない港」は正しいはずなのだが・。

 数日後、メロディを繰り返し口ずさんでいるうちにタイトルが頭に浮かびました。「パール・カラーにゆれて」じゃなかったっけ?すると歌手は山口百恵さんか!早速、タイトル名をインターネットで検索すると出ました大正解。歌詞に多少の記憶違いがあったもののやっとこさ辿りつきました。

 これで頭の中がすっきりしました。よっしゃ、矢でも鉄砲でも転勤でももってこい!と開き直っていましたところ異動の話は立ち消えとなってしまいました。何だったんだその話は?まあ、曲名も分かった事だし今の悩みは山口百恵さんのベストアルバムを購入すべきかどうかということに変わりました。

 今日も電車にゆれて揺られて考慮中・・・知らない駅に着かないように寝過ごしに注意してます。

GOLDEN☆BEST/PLAYBACK MOMOE part2
GOLDEN☆BEST/PLAYBACK MOMOE part2

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 山口百恵と歌

    Excerpt: 山口百恵の歌は最初あまりうれなかった。 桜田淳子はかわいこちゃんで売れてるし、森昌子は歌唱力で売れてた。 百恵ちゃんのデビュー曲は確か「としごろ」。 この曲は名前は知ってるけど、曲自体は知らない。 .. Weblog: 山口百恵 racked: 2007-10-14 21:19