ビートルズのプライスダウン

 このところCDを購入するのはもっぱら通信販売のアマゾンに頼っている。いきおい街のレコード店からは足が遠のく事になっているのであるがこれは非常によろしくない事に最近気づかされました。

 先日、近郊の大型ショッピングセンターにあるCD販売店へ立ち寄ったのですがビートルズの「赤盤」と「青盤」が2700円で販売されているのに気づいたのです。なんと2枚組みのベストアルバムがオリジナルアルバム1枚分よりも安くなっていました。

 これには正直ビックリでした。アナログの時代から他のグループの作品が値下がりする事はありました。例えばローリング・ストーンズは1500円で販売していた時期がありこの時に最初の1枚「フラワーズ」を購入した記憶があります。

 ワーナーの「フォーエバー・ヤング」シリーズみたいにレーベル全体から100枚くらい選出して一律廉価で販売するといったパターンはありましたがビートルズは常に定価販売だったはずなのです。

そんなわけで帰宅後にネットで調べたところアンソロジーシリーズやBBCライヴもプライスダウンしている事が判明しました。ただオリジナルアルバムは対象外で昨年の11月のみの限定発売のようです。

 メールボックスを見たらアマゾンからプライスダウン限定盤「アンソロジー2」の販売告知が来ていたことを確認しましたので「情報は来ていたがまったく気が付かなかった」のですね。うん、でも購入済みの商品案内だとプライスまではチェックしないよねえ。

 そんなわけで近所にはこの限定盤が残っていたので赤盤青盤未購入のビートルズファンは即買いすべきでしょう。「1」とかぶっていたって構いはせず、できれば両方買っちゃうのがお得と考えます。

 ちぇ!私が買う前にやっとくれよ!もう・・・。ちなみに1月中旬に街の大型店(すみや)へ足をのばしたところ青盤がまだ残っていたため買いたくなりました(重ねて言うが私はとうの昔に購入済みなんですけどねえ)。
ザ・ビートルズ 1967年~1970年(青盤)(期間限定)
ザ・ビートルズ 1967年~1970年(青盤)(期間限定)

この記事へのコメント

ウッドエイトのマスター
2008年02月16日 22:37
さすがのビートルズも昨今アルバムの売り上げが落ちているそうで・・・・。
そのうち紙ジャケとかリマスターとか出てくるかもしれませんね。
2008年02月19日 00:22
こんばんは、ウッドエイトのマスターさん。
リマスター盤は是非出してもらいたいものです。
 しかし、マスターテープの保存状態はどうなんでしょう?通常はマスターテープって何本もあるみたいだし良い常態で残っているものがあれば早めにお願いしたいですね。

この記事へのトラックバック