不思議の音楽館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ステイン・アライヴ」ビージーズ

<<   作成日時 : 2009/05/11 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数ヶ月前のCFだったと思いますが聴きなれたイントロが
TVから流れてきました。ホンダのオデッセイだったかな。

直ぐにビージーズの「ステイン・アライヴ」だとわかりまし
たが残念なことに歌声が始まる前に映像は終了したの
でやはり著作権上の問題かなあと推測していたのです。

以前にソフトバンクのCFで楽曲の使用許可が得られな
いとか使用料が高すぎるといった理由で本人でなく声
のそっくりさんを使っていたという事例があったのでま
たそんな類かなと思っていました。

ところが最近になって同じCFで歌声まではいるヴァージ
ョンが登場したのです。しかも画面の下部にはちゃんと
「BEE GEES」のテロップが入っているからほんものです
(!)。ちょっとビックリですね。

ビージーズといえば大方の人はディスコサウンドを連想
する事と思います。

まあ、映画「サタデイ・ナイト・フィーバー」の2枚組みサウ
ンドトラック(米ビルボード誌で24週間連続1位)アルバム
の主要な楽曲を提供しているわけですからそれも無理は
有りません。

しかし、ビージーズ=ディスコという形式に関してはいささ
か短絡的ではないかと思うのです。

ある程度以上の年齢の方、50歳前後くらいでしょうか?に
関して言えばビージーズはディスコ音楽という範疇には収
まりきれないアーティストである事は容易に賛成してくれる
事と思います。

それはディスコブーム到来前の作品群に触れているば納得
できるのですがこと日本に置いては「メロディ・フェアー」とい
う曲を歌っているという一点だけでも受け入れられると思い
ます。

何故かはわかりませんが前述の世代に置いては中学生あ
るいは高校生の時分に映画「小さな恋のメロディ」を学校等
で観ていて思い入れが深いためかと。

いや、やっぱしヒロインのトレイシー・ハイドがめちゃめちゃ
可愛いかったからでしょうか?

そんな映画(ヒロイン?)のイメージもあってビー・ジーズは
美しいメロディとハーモニーのグループという印象を持って
いるじゃないかなあ。

まあ、アルバム「メイン・コース」以降サウンドがディスコ化と
いうかダンス・ミュージックに傾向していったのは間違いない
ところなのですがその頂点とも言うべき作品が「ステイン・
アライヴ」かと思います。

RSOレコードの社長ロバート・スティッグウッドが自分のプロ
デュースする映画の為に曲を書いて欲しいとビー・ジーズに
依頼したところから曲作りはスタートします。

この時ビー・ジーズはパリ郊外でレコーディング中でしたが
映画の内容はほとんど知らされていませんでした。

スティッグウッドからの電話で聞いたのは「ニューヨークに
住む若いやつらの話」というあまりに大雑把な内容だけだ
ったそうです。引き受けるほうもどうかと思いますね。

2週間後依頼者本人がパリに赴き映画の内容を伝え映画
のジョン・トラボルタのダンスシーンに合わせて8分の曲を
注文します。

その内容は「最初はダンサブル、途中でロマンティック調に
転じて最後はまたテンポが変わる曲」といったものでした。

「できねーよ」と言ったかどうかは定かではありませんがビー
ジーズ側は「曲は一定の曲調であるべき」と主張し出来たの
が「ステイン・アライヴ」なのでした。

この曲のなにが凄いって歌ってみればわかりますが普通の
人はまず「歌えません」ってところでしょう。バリー・ギブの音
程が高いうえに歌詞がやたら多く感じますからねえ。

実際には歌詞の分量はそんなには多くないのでしょうけれど
ダンスシーンに使用するということもあり、たたみかける様に
歌うので付いてゆくことすら難しいのです。

こんな曲が作れるのも、そして歌いこなせるのもビー・ジーズ
以外にはいません。唯一無比と推す所以です。

「愛はきらめきの中に」も「恋のナイト・フィバー」もビー・ジーズ
ならではとは思いますが余人が真似できぬという点において
「ステイン・アライヴ」は飛びぬけています。

似たような楽曲すら聴いたことがありませんから・・。


サタデー・ナイト・フィーバー
Warner Music Japan =music=
2008-12-17
サントラ

ユーザレビュー:
土曜日に羽目を外して ...
MANHATTAN ...
1978年グラミー・ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ステイン・アライヴ」ビージーズ 不思議の音楽館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる