「ベスト・オブ・マイ・ラヴ」イーグルス

イーグルス初の全米ナンバー1ソング。アルバム「オン・
ザ・ボーダー」よりシングルカットされた作品です。

エモーションズによる同じタイトルの曲が後年ヒットします
がそれとは別物です。

さて、このイーグルスにとってサードアルバム「オン・ザ・
ボーダー」は重要な分岐点になった作品です。

従来4人組であったグループのメンバーが1人増えたの
です。それはただの増員では有りませんでした。

このアルバムから参加しメンバーになったドン・フェルダー
はサウンドに大きな変化をもたらしました。

それは後のイーグルスの音というか我々が現在良く知っ
ているところのサウンドのハード化・エレクトリック化を招
いたのでした。

そしてそのことにより彼らの音楽は西海岸地方の1地方バ
ンドから全国区のバンドへと文字通り羽ばたいたのでした。
サウンドがあか抜けたとでも言うのでしょうか。

この音楽的な変化がオリジナルメンバーでカントリー色の濃
かったバーニー・レイドンのグループ内での立場を微妙なもの
となり、レイドンの脱退、ジョー・ウォルシュの加入、更なるハ
ード化へ繋がるのはご存知の通りです。



楽曲は純然たるアコースティック・カントリー&ウエスタン調の
バラードです。ん?そんな分類は聞いたことが無い?ええ、曲
を聴いた個人的な感想を並べただけですからねえ。

この純然たる初期イーグルスを象徴するような曲がカントリー・
ロック言われたグループとの決別の記念碑みたいなものにな
ったのには運命の不思議さを感じます。

ヒットしたんだから同じような路線を狙ってもおかしくは無いわ
けですからね。

ただ彼らは更に上を望んだのでしょう。その結果が「呪われた
夜」「ホテル・カリフォルニア」へと続き、全米を代表するバンド
となるわけです。

でもねえ、音楽って好き好きじゃないですか。大成功へと道を
開いた音のハード化よりも従来からあったカントリー・フレイバ
ーに未練があってもいいよね。

特に夏の日の夕暮れ時に聴きたくなったりします。邦題も「我が
愛の至上」と秀逸。

ベスト盤で音の変遷を確認するのも夏の一興かと思います。


パーフェクト・ヒッツ1971?2001
イーストウエスト・ジャパン
2001-08-22
イーグルス

ユーザレビュー:
確かに“入門”にはい ...
イーグルス入門盤とし ...
ん~、パーフェクトイ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


この記事へのコメント

2009年08月16日 00:52
今晩わんこ 不思議の音楽館さん
やりましたね。遂に動画の挿入。いいじゃありませんか。
それも、イーグルス本来のカントリー。選曲もOKですね。どうせ、「ようつべ」タダですもの。
気お付けないといけないのは、PCのHDDの容量ですね。ウェブリーとようつべとの共用でしたら、さほど問題ないと思いますけど。
HDDのCドライブ、空き容量チェックして行った方が
良いと思います。私の経験上からですけど。
今後も楽しみにしています。
2009年08月27日 00:37
こんばんは、恐妻家のミック様♪
コメント有り難うございます。反応が遅れて申し訳ありません。このところブログが夏休み状態でした。
動画の件ですが実は操作なども良く分かりません!(うわ!!)1、動画を張る2、前後に文章を挟む。という方法しか出来なかったりします。そんなわけで1ブログに1動画しか使用できず、先に文章を書いたりすると動画が貼れません。超不便なので困ります。(自分が原因なので・残念!)
2009年09月13日 20:19
今晩は 不思議の音楽館さん
動画の貼り付けに対する苦悩、私も同じ経験したのでよく分かります。今更遅くなってすみません。
大きなお世話かも知れません。不必要ならば削除どうぞ

私が用いてる動画のコピー&貼り付け方法を以下に。
1新規作成画面を先に作って、最小化して置く。
2ようつべ画面を開く。右側に「埋め込み」を見つける
3埋め込みの枠を左クリック。下側の画面が変わります

4下に4つの大きさの箱がでます。これが画面サイズ
 私が前回使用していたのは、480×385です。
5さて、これから作業です。埋め込みの枠にWとHが書 き込みしてますので、箱のサイズと合致が必要です
6埋め込みをもう一度左クリック(青くなる=ドラッ  グ)です。次に右クリックして「コピー」を左クリッ ク
7今度は下側の箱に行き、希望の箱を右クリックそして
 「コピー」を左クリック。これでコピーは完了。

8ようつべ画面は最小化して置く。新規作成を開く。
9入れたい箇所にカーソルを指定し、右クリックそして
 「貼り付け」を左クリック。これで終了です。

かなりハショッテ書いたので、理解不能の点があるかも
知れません。不具合ありましたら、コメントないしメッセ頂けければと思います。

2009年09月13日 23:16
恐妻家のミック様、ご教授していただきまして誠に恐れ入ります。何せ根がいい加減なもんですから色々な方法を試すといった努力を惜しみがちなもので・・すみません。
ところで、ここの動画もそうなのですが最近は削除されまくっているような気がします。せっかく動画を張っても日持ちしないのが残念ですね。まあ、無料なのですから文句を言うのもお門違いですけどねえ。
2009年09月14日 01:19
(o・ェ・o)ノコンバンワ 不思議の音楽館さん
私も前回のシリーズで、相当やられました。
傾向としては、自分で良いなあと思っても、登録日が若くて、再生回数の少ないもの。これなど一週間もたない
ものがありました。
無難なのは、その逆で登録日が3年も立つもの、そして
再生回数が百万回位のもの、このようなモノは比較的
長持ちするようです。経験上のことですけど。
そうすると、自分的にあまりつまらないモノが多いのですが。
2009年09月16日 22:55
こんばんは、恐妻家のミック様♪
そーなんですか。そうか、そんな傾向が有ろうとは・・・知りませんでしたねえ。
早速、参考とさせていただきます。
しかし、アップするのは何時になることやら・・。

この記事へのトラックバック