不思議の音楽館

アクセスカウンタ

zoom RSS 「デンジャラス」マイケル・ジャクソン

<<   作成日時 : 2010/05/05 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

久々にログインしてみると既に前回より2ヶ月近く経過し
ている事が判明した。

もう5月なの?

新着記事の最新号に至っては3ヶ月近く更新なしか・・・。

ストーンズの曲でのブログが悪戦苦闘中(しかも未だに未
完だ)とは言え怠慢すぎますかねえ・・。

気を取り直しまして最近耳にするというか試聴する機会が
増えた音楽媒体と言えばやはりYOUTUBEです。というか
大半がこれですね。

動画で試聴ってことになるので動きがある音楽?ええ、マ
イケル・ジャクソンにとどめをさします。

YOUTUBEで曲のタイトルから検索をすると結構な数がヒッ
トしますがMTV普及前の曲とか有名な曲のオリジナルヴ
ァージョンとかだとがっかりな場合があります。

PVが無いのがその原因で大抵は静止画像に曲が流れて
いたりするパターンですね。

静止画像は当該楽曲が収録されているアルバムジャケット
のことが多いように思われます。「動画のサイトなのにぃ」と
思ってしまうわけ。

もっともUPしていただいているおかげで容易に曲を知る事が
出来るので感謝もしております。

ともあれマイケルといえばMTV世代の申し子(キャリアは更
に古いが・・)と言っても過言ではなく動画には事欠きません。

なかでもとりわけ素晴らしいパフォーマンスと思えるのがMTV
アワードでの「デンジャラス」を使ったダンスだと思います。凄い
の一言。

ここで常套手段としてYOUTUBEの動画をはさみたいところで
すが残念な事に技量が不足している為に不可です。

恐妻家のmickさま、ゴメンナサイ。せっかく教えていただいた
のに本人に進歩がございませんです。

そんなわけで動画の検索は自力でお願いします。「マイケル・
ジャクソン」で検索すれば直ぐに見つかります。

お茶を濁すようですが訳で同曲が収録されているオリジナル
アルバムを紹介しときます。えー、同名タイトルの「デンジャラ
ス」(91年)ですね。

「スリラー」「BAD」と立て続けに80年代に大ヒットポピュラー
アルバムを送り出したマイケルの90年代最初の作品。

確かライナーノーツだと思うけど「前2作でポップを極めてと思
えた音楽に更にその先があった」みたいなことが書いてありま
したっけ。

マイケルの音楽が「深化」した事を言いたかったのだと思うけど
正直「?」と感じたように記憶しています。

聴いてみての感想なんだけどサウンド自体がかなり重量感を
増していて相対的にヴォーカルの存在が前作に比較して軽く
感じました。

深化というよりヘヴィ化しすぎていてポップからは少々遠ざかっ
たように思えたのです。

動画を見つつ「確認の意味でもう一回音だけで聴いてみるかな」
とCDを探したのですがこれが見つかりません!

どうやら押入れの中にしまいこんでしまったみたいなのだが見つ
けるのは容易ではありません。うちの押入れは迂闊に開けると
猫が飛び込んで占拠してしまうのです。

うーむ、手持ちのベスト盤(2枚組み)には収録されていないし、
今聴けば当時と違った発見があるかもしれないのに。

しょうがないYOUTUBEで探して・・・ってそれじゃ意味ないか?!


デンジャラス
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2001-10-31
マイケル・ジャクソン

ユーザレビュー:
天才、神、天使 マイ ...
かっこいい!!マイケ ...
完成形これまでソロア ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。私も最近はyou tubeかニコニコ堂で試聴することが多くなりましたね。レコード屋に行かないってのもまずいなというかつまんないです。

デンジャラスは結構今聴いてみるとマイケルを代表する作品が多いんですよね。
ウッドエイトのマスター
2010/05/07 06:45
こんにちは、ウッドエイトのマスターさま♪
こちらこそご無沙汰しております。
現在もCDは行方不明です。
放置しすぎた呪いでしょうか?
「イン・ザ・クローゼット」など購入当時は?と思った作品も後年聴くと!となる場合があるのでマイケルの曲は侮れませんね。
不思議の音楽館
2010/05/09 11:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
「デンジャラス」マイケル・ジャクソン 不思議の音楽館/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる