ディズニー・シー紀行

 ディズニー・シーへ行ってきました。遂にといったかんじでしょうか?暫くの間、行く行くと言っていながら話だけになっていましたからねえ。今回は例によってあまり参考にならない道中をご紹介したいかと思います。

 11月2日は3連休の中日、日曜日で天気は晴れ、インパークまではバスで団体行動とディズニーリゾートを満喫するにはなかなか厳しい条件だ。事前の調査によると入場制限がかかるかもしれない混雑予想日である。今回のミッションは前回訪れた際に無かったタワー・オブ・テラー(以下タワーと略)とレイジング・スピリッツを体験することだけなので少しは気が楽だったが・・。

 午前6時55分、現地を出発した。道路状況は特に混雑も無く何とか午前10時前には到着しそうとのことだった。しかし、帰りの集合時間を聞くと午後4時!とのこと。・・・・・6時間しか無いじゃん。

 午前9時40分、ランドのグーフィー駐車場に到着。ここからは各自で移動とのこと。仕方なくリゾートラインで移動しインパークしたのはほぼ10時だった。同行した配偶者にトゥデイインフォメーションをキープするように依頼し、ひとりゲートを駆け抜けた。

 当初の計画では第一にタワーのファストパスをゲットし、その足でレイジングへスタンバイして昼食をとり、2枚目のファストパスはセンター・オブ・ジ・アースかインディ・ジョーンズをとるというものでしたが退園時間を考えるとほぼ不可能でしょう。それでもアメリカン・ウォーター・フロントへダッシュの途中にアトラクションの待ち時間掲示板があったので30秒ほど現状調査。わかったのは海底2万マイルのスタンバイが110分になっている混雑振りでした。

 10時03分タワー前へ到着、最寄のキャストにファストパスの有無を尋ねると「あり」とのこと。「ただ、午後5時台ですよ」「!、ではスタンバイの待ち時間は?」「100分です」「!!」もーどうにもならないような気が・・が、ここで足を止めるわけには行きません一気にロストリバーデルタへ移動、インディのファストをゲットするのだ。

 10時10分無事にファストパスを手に入れたが表示時間は「14:05~15:05」なので本日のファストパスは打ち止め、インディを最後にお土産を購入して駐車場へ戻るのが最善のようです。全力疾走したため秋なのに汗だくになってしまった。やれやれ。

 10時15分配偶者とアラビアン・コーストで合流、途中のレイジングに立ち寄ったところスタンバイで90分待ちだったので早昼食をとりスタンバイの間に食休みをするよう提案、承認を得たのでカレーとイタリアンのどちらがいいかきいたのですが「イタリアン」とのご神託。カレーならカスバ・フ-ドコートが近いんだがなあ。しょーがないので火山を通過してザンビーニ・ブラザーズ・リストランテへ。
画像


 10時25分に入店。パーク内は混雑しているが700人は収容できるこの巨大レストラン内はこの時間帯では客はまばらだ(それでも込んでいないというレベル)。この日注文したのはスペシャルセット(パンチェッタとジェノヴァソースのスパゲッティ、シーザーサラダ、チョコレートのミルクレープ、ソフトドリンク)で1450円。値段相当の質量で満足でした。残念なのは写真を撮り忘れた事でしょうか。
画像


 11時レイジングヘスタンバイで並ぶ。この時点で待ち時間は100分になっていた。スタンバイ中に今後の方針を検討し、ポートディスカバリーへ向かいストームライダーとアクアトピアに乗って最後にインディとすることにした。レイジングはジェットコースターとしてとても楽しかったが待ち時間がもう少し少なければなあとも思いましたね。実働時間が2分くらいですから。

 12時20分レイジングから予定どうりストームへ向かったもののこの日の混雑振りは半端なく、かなりの長い列がスタンバっていてここでまたも「タワーのスタンバイが2時間以内なら待つ」というものに予定を変更。
画像

 12時40分タワーの前へ到着、待ち時間は100分と表示されていたのですかさず並ぶことに。その心は「昼食時間なのでファストパス組もこの時間を避けるはず」というものでしたが幸運な事に読みはズバリ的中し60分でエレベーター内へライドできました。ラッキー。

 このアトラクションは非常に良く出来ていて本体自体はフリーフォールなのですが廃墟になっているホテルハイタワーの見学ツアーという設定が優れいるため、待ち時間中も施設内を視察しているような感じ・・・実際には行列なんだけどアトラクションを体感しているような錯覚に陥るのか「待たされた感」があんまりありません。60分だったからかもしれませんがランドのアトラクションだと「ピーターパン空の旅」などと比べると待ち時間が楽しく感じます。

 13時45分、ファストパスを使うべく再びロストリバーデルタへ向かったのですが途中でポップコーンを買うことになりケープコッド・クックオフ前のワゴンへ並びました。ご存知のようにシー内でキャラメル味を求めるならばここかリバティ・ランディング・ダイナーの前にしかありませんので近い方へ寄ったわけです。しかしこの日は人の出が多いのでワゴンにもかなりの行列が・・・結局30分以上かかっちゃいました。
画像

 14時10分キャラメルポップコーンを頬張りつつインディへ向かって歩き出しました。途中のアクアトピアは一部稼働停止、ストームライダーはファストパスの発券が終了していました早ッ。

 14時25分インディ着。スタンバイの待ち時間を見ると120分でした。普段ロストリバーデルタ地方は最奥地なので人はあまり訪れないそうなのですが今日は原宿の竹下通り並みの混雑でまっすぐ歩けません。アトラクション内も行列が続いていましたがファストパスのおかげでその横をさくさくと進むとことが出来なんとなく得した気分に・・・有り難うファストパスこれからもよろしくね(意味不明)。
画像

 14時50分ほぼ本日の予定は達成されたので後はメディテレーニアン・ハーバー方面に向かいつつお土産を購入するだけとなりました。当初の予定ではマクダックス・デパートメント・ストアへ寄るはずだったがゲートウエイに近いエンポーリオかヴァレンティーナズ・スウィートでないと集合時間に間に合いそうになさそうだ。

 実際のところシーとランドは面積的にはほぼ同じくらいなそうだが歩いてみるとシーの方が広く感じますね。多分にシンデレラ城が中央にあって移動にショートカットか出来るランドと海があるため沿岸を歩かざるを得ないシーとの差なのでしょう。そんな訳でシーでの移動は予想以上に時間がかかるみたい。結構疲れますわ。

 15時30分ちょうどに出口を通過した。そのまえにと・来園した証拠にディズニーシープラザの中央にある地球儀(スフィアともいうらしが・・)をデジカメに収めておく。
画像

普通、この写真は入園時に撮影するもんじゃないのかなあ。陽が翳ってるしねえ・・まあ、ともあれ無事に本日のというか今年のミッションは完了といったところ。次にインパークするのは来年になるかと思います。ではまた・・

"ディズニー・シー紀行" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント